岡本株式会社 公式靴下ブログ

豆知識

洗濯表示が変わる!!

洗濯2

こんにちは!担当広報の後輩ちゃんです!

最近のニュースでも話題になっておりますが、洗濯表示が2016年12月から変わります!

もちろん靴下も衣類ですから、対象です!

そこで今回は、新しい洗濯表示についてお話しさせていただきます。

 

新洗濯表示

 

■そもそもなぜ変わったの?

近年、海外ブランドの商品が日本国内でも増えてきていますよね?

海外ブランドと日本ブランドの洗濯表示を比べてみてください。

 

…ね?違うでしょ?

 

今までの洗濯表示は日本国内での洗濯表示であり、海外のものとは異なっていました。

そこで、海外ブランドの商品を購入しても取り扱いが円滑に行えるようになるために、国内外の表示を統一したのです!

ただし、1点ご注意を…

2016年11月30日までに現在の洗濯表示を行った衣類に関しては、2016年12月以降もそのままの表示で発売されていますので、しばらくの間は新旧の表示が混在します!

いきなり新しい洗濯表示にはなりませんので、一緒に新しい洗濯表示を覚えていきましょう!

(後輩ちゃんも勉強中です!)

 

■新旧洗濯表示

旧洗濯表示

↑こちらが今までの洗濯表示

 

新洗濯表示

 

↑こちらがこれからの洗濯表示

 

数もさることながら、〇、△、□が増えて簡単になったな~と後輩ちゃんは思いました。

 

■新しい洗濯表示を覚えよう!

全部は覚えきれないので、ポイントを覚えましょう!

 

①    洗濯の仕方

洗濯機

なんとな~く、これは桶?ということは洗濯機関係かな?と思いますよね。

その通りです!

この14種類は「洗濯の仕方」を示しています。

桶の中に書かれている「30」「40」…と言う数字は温度を示しているのです!

例えば…

w30

これは、「液温は30℃を限度とし、洗濯機で洗濯ができる」と言う意味なのです!

じゃあ桶の下に描かれている「一」や「ニ」の線は?

 w30_1w30_2

「一」は、「洗濯機で弱い洗濯ができる」

「ニ」は、「洗濯機で非常に弱い洗濯ができる」

つまり、線で強弱を示しているのです!

他の表示にもこの線はでてきますので、線の数が増えるほど、「弱くなる」と言うことをお忘れなく!

 

また、一目瞭然ですが、

wh

これは、「液温は40℃を限度とし、手洗いができる

notw

これは、「家庭での洗濯禁止」です!

 

② 漂白の仕方

正直に申し上げます。これは覚えてください。暗記科目です!

漂白

左から

「塩素系及び酸素系の漂白剤を使用して漂白ができる」

「酸素系漂白剤の使用はできるが、塩素系漂白剤は使用禁止」

「塩素系及び酸素系漂白剤の使用禁止」

 

今回はここまでにしましょう…続きはまた次回。(先はまだまだ長いようです。)

 

 

こちらを参考にしています。

laundry

 

続きはこちら