TOP 信息 プレスリリース 累計販売足数70万足※1突破の人気アイテム、初の全国TVCM放送開始!

press

累計販売足数70万足※1突破の人気アイテム、初の全国TVCM放送開始!

累計販売足数70万足※1突破の人気アイテム、初の全国TVCM放送開始!

『靴下サプリ まるでこたつソックス』で

節電の冬も履くだけで手軽に冷え対策!

 

国内靴下売上高No.1※2のレッグウェア製造卸販売・岡本株式会社(本社:大阪市西区・本店:奈良県広陵町、代表取締役社長:岡本隆太郎)は、『靴下サプリ まるでこたつソックス』のTVCMを2022年11月中旬※3~全国エリアで放送開始いたします。※1…2015年~2020年岡本(株)出荷ベース。シリーズ商品「ソックス」「レッグウォーマー」「足首ウォーマー」「MENSソックス」全て含む。※2…2022年8月3日付 繊研新聞による ※3…一部エリアでは10月末から放送

靴下の岡本の『まるでこたつソックス』は、「足もとから、ちょっといいこと」をコンセプトに健康や美しさを応援するレッグウェアブランド「靴下サプリ」の大人気アイテムです。昨年は入荷のたびに完売を繰り返すなど大好評をいただき、累計販売足数は70万足※1を突破。足もとの冷えが気になる方はもちろん、大切な方へのプレゼントとしてもおすすめです。※1…2015年~2020年岡本(株)出荷ベース。シリーズ商品「ソックス」「レッグウォーマー」「足首ウォーマー」「MENSソックス」全て含む。

あたたかさのヒミツは足首にあり!

これからの気温が下がるシーズンは、お家の中でも足もとの冷えが気になります。「フローリングの底冷えがつらくて家事がはかどらない…」「足先が冷えてテレワークに集中できない…」そんなときに履くだけで手軽に冷え対策できるのが『まるでこたつソックス』です。足先からふくらはぎまで、独自開発の特殊保温素材を使用。ふわふわとやわらかい履き心地で足もとを包み込みます。また、足首の三陰交部分には発熱素材を使用。温熱刺激※4で足首部分をあたためます。※4…特許第6043982号

2022年は平年より厳しい寒さに。節電しながら手軽に冷え対策できるアイテムが必須!

政府は、2022年度の安定的な電力供給が極めて厳しい状況にあるとして、今年の夏7年ぶりに全国規模の節電要請を発令しました。秋冬にかけて気温が下がるシーズンの電力需給については、東京から九州まで計7エリアで予備率3%を下回り、特に東京エリアにおいては1~2月の予備率がマイナスとなる見通しが発表※5されるなど、一段と厳しくなることが想定されます。さらに、気象庁は今年の冬は平年に比べて厳しい寒さとなる予測※6を発表しています。

※5…2022年5月27日資源エネルギー庁「2022年度の電力需給見通しと対策について」より ※6…2022年9月22日気象庁 「季節予報」

節電しながら寒いシーズンを乗り切るには優秀な冷え対策アイテムが不可欠!『まるでこたつソックス』は、身に着けるだけで手軽に冷え対策が可能です。

 

外出時には『ココピタプラス あったか実感』で“つま先冷え”対策を!

寒い時期は外に出るのも億劫になりがち。そんなときにおすすめなのが9月より新発売している『ココピタプラス あったか実感』です。特に冷えの気になるつま先部分の生地だけを2層にした独自開発の「つま先2層構造」で、つらい“つま先冷え”にアプロ―チ。①肌側の吸水速乾素材が汗を吸う→②外側の吸湿発熱素材がそれを熱に変える→③生地の間の空気層があたたかさを保つ という「あったかサイクル」が機能します。寒さ対策のために厚手の靴下を着用すると、厚みが阻害してお気に入りの靴を履けなかったり、野暮ったく見えてしまったりしますが、『ココピタプラス あったか実感』は、つま先部分以外はすっきりとした生地感なので、寒い時期でも足もとのオシャレを楽しみながら冷え対策ができます。

商品詳細はオンラインでチェック 靴下の岡本 ココピタあったか実感  検索

 

お家冷えには『まるでこたつソックス』、お出かけ冷えには『ココピタプラス あったか実感』で寒い冬も1日中冷え対策してあたたかくお過ごしください。

 

【『靴下サプリ まるでこたつソックス』商品概要】

※「くすみパープル」と「モカブラウン」は、バラエティショップ、ブロンドール直営店、公式オンラインショップ、Amazon公式ショップ、楽天市場公式ショップ限定で販売。※メンズは「ブラック」「グレー」の2色展開。

商品詳細はオンラインでチェック 靴下の岡本 まるでこたつ  検索

 

本リリースのダウンロードはこちらから